Inner Science Psychology

インナーサイエンス

行動と理由

人はよく行動から人を判断します。行動は見えるけれど、その理由や目的は見えないからです。だから行動や言葉で判断すると判断はしやすいですが、目的が見えないので、人は騙されることも多くなります。

行動には理由があります。その理由を意識しているかどうかは別にしても、必ず何らかの理由があります。なので同じ行動でも理由が全く違う事は良くあります。理由が違うと、行動の意味も全く違ってきます。自分がやりたくない仕事だから、「Aさんが適任だ」という人と、Aさんの能力を評価しているからこそ、「Aさんが適任だ」というのでは全く違うことですよね。

インナーサイエンス心理学では、この行動の元に目を向けます。この行動の元こそ、理解すべきことなのです。理由や目的が違えば行動は同じでも全く違うのです。愛があるからこそ反対する人と、愛がないから賛成する人がいます。行動や言葉だけで判断するのではなく、その背景も見て判断してみて下さい。

心理と人生

人の持つ様々な思考、感情、想念などは、人生に大きな影響を与えます。これらの心理要素は夢のような素材ですが、心の中に常に存在し、人生の流れに大きな影響を与えます。インナーサイエンス心理学では、これら人生を決定するような心理要素を中心に科学することで、人生を豊かにする様々なセラピーや心理アプローチを提案します。